2021年1月24日。

今日のチャイルドスポンサーシッププログラムのイベントはとても楽しい時間となりました。卒業生を含め、スポンサーさんがついている児童(スポンサーチャイルド)を招待していますが、「学校に行ける」と聞くと、他の児童も集まってきます。全児童ではありませんが30名以上の児童がやってきて賑やかになりました。

スポンサーチャイルドは英語の勉強の本、ノートと鉛筆を受け取りました。スポンサーのいる子どもは25名、今日は残念ながら欠席の子もいましたが、後日その子たちにもギフトを渡します。

そして、スポンサーの有無に関係なくみんなでお昼を一緒に食べました。もちろんインドの甘いお菓子もありました!

卒業生と在校生の再会、卒業生同士の再会もとても喜んでいました。

たくさんお話していました。

急遽きまったZOOMでの交流会もとても良かったと思います。

参加者の中に昨年、児童と一緒にミュージカルムービーを制作してくれたメンバー、ボランティアをしていた人、私たちの一番若いスポンサーである日本の小学生の男の子もいました。

私が児童に「誰か歌を歌いませんか?」と提案すると、児童の間でひそひそと話し声が聞こえました。
そして「歌います!」と歌いだした曲はミュージカルムービーを制作したメンバーと一緒に作詞作曲した歌でした。

とても元気に歌えました。

これには私たちはみんなで感動してしましました。
子供たちは心身ともに成長が早いのですね。

プレマメッタスクールでは全児童のために30名以上のスポンサーさんを現在も探しています。
プレマメッタスクールを卒業した後も進学し、勉強を継続できるようにサポートしていくため、ご協力をお願い致します。

ご参加いただけると、スポンサーチャイルドからメッセージが届きます。

ご興味を持っていただけましたら、メールにてお申込み、お問合せください。

またみなさんと交流できる機会をこれからも設けていきますのでお楽しみに!

よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。