学校給食

給食は、健康と教育の観点からもとても重要です。

プレマメッタスクールでは月曜から金曜まで給食があり、学校のまわりで取れた野菜で作った2種類のカレーとご飯が毎日食べられます。

学校のキッチンで給食のおばさんが朝から3時間近くかけて作った、できたての温かいごはんを児童、先生たちが、みんなで食べます。

家庭の経済事情により、プレマメッタスクールのこの給食だけが「1日の食事」「温かいごはん」となる児童もいます。

健全な体が、健全な精神を育む。

そのために私たちは給食を無料で提供し続けています。

スポンサーシップ

「チャイルドスポンサーシップ・プログラム」は、困っている子供たちを助ける仕組みです。

あなたがスポンサーした子供は、家庭がどんなに貧困でも教育を受けられるようになります。
丈夫な靴や衣類など、必需品レベルの物資を受け取れます。

さらに、彼もしくは彼女は、プレマメッタスクールを卒業したあと更なる教育段階へと進級することができます。

ゲストハウス

このゲストハウスは、プレマメッタスクールの運営費をつくるために始めました。

2017年秋に2階にヨガホールと2部屋増設し、「セーナ村ヨガアシュラム ゲストハウス」を正式にオープンしました。

将来的にはわが校の卒業生たちがホテル観光業の仕事に就けるよう、実際の業務・コミュニケーションを学ぶ場になるようにと計画しています。

プレマメッタスクールのすぐ隣にあり、朝になると登校してきた児童の嬉々とした笑い声に包まれます。

宿泊することによって学校、児童の支援に繋がるわたしたちのゲストハウスにぜひお越しください。

コンピュータークラス

私たちの目標は、子供たちが将来仕事に就けるような確固とした基礎教育を与えることです。

コンピュータースキルは現代いおいて欠かせない知識となりました。

そこでプレマメッタスクールでは実際にパソコンに触れ、基本的な操作を学べるように準備しています。

裁縫プロジェクト

児童にはボタンのつけ方など基本的な技術を教えています。

中学生以上の女性には収入を得るスキルを持てるよう裁縫クラスを提供します。

また、近隣の村から裁縫スキルを習得した女性に仕事をする機会が得られるように努めています。

その他

休み時間に遊べるような遊具の設置、ピクニックの実施、授業参観の日など、

私たちはさまざまなプロジェクトに取り組んでいます。

現在これらのプロジェクトをサポートしてくださる企業、団体、個人さまを募集しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。