食料品の配給 7月2回目

食料品の配給 7月2回目

今日は「ラタ・ヤトラ」というヒンドゥー教のお祭りがあります。 最高神ジャガンナート神のお祭りで、本来でしたら山車がでて盛大にお祝いされるのですがまだロックダウン中のため自粛されています。 しかし、とても吉兆な日ですので、今日という日に子どもたちに食料品などを配ることができたことに感謝します。 いつものように卒業生がかけつけてくれ、手伝ってくれました。 インド政府の指示によりマスクは着用するよう呼び掛けていますが、今の時期、非常に蒸し暑いためマスクを着用した場合は子どもの体調に気をつけています。...
ブッダガヤ 日本語学校についてのお知らせ

ブッダガヤ 日本語学校についてのお知らせ

昨年の8月にプレマメッタスクールの公式ブログから私たちが始める日本語学校について発表しました。 ブッダガヤで日本語学校  当初の予定では2020年には開校し、2021年には第一期生を日本に送り出す計画でしたが長引く新型コロナウィルスのパンデミックとロックダウンによる教育施設の閉鎖などの影響を受け、開校が非常に遅れています。 借りている建物内でホテルとレストランの営業をして運営費などにまわしていく予定でしたが、インド国内の移動が制限されたり、海外からの旅行者もない状態では開業もできないでいました。...
食料品の配布2021年7月

食料品の配布2021年7月

7月2日、ラフールナガル村に食料品を配りに行きました。この地はマハダリットと呼ばれるカースト制度で最下層となる不可触民の人々が暮らしています。全ての住民に配ばることはできないため、今回の配布はこの村で私たちが行なっている塾の児童を対象としました。 配るものは前日から準備をし、マスク着用で子供達に取りに来てもらい外で配ってすぐに解散しました。 今回配ったもの 塩砂糖小麦粉お米豆マスタード油じゃがいも石鹸 35袋 19,800ルピー(約30,000円)...

食糧支援 2021年5月8日

  インドで新型コロナウイルスが猛威をふるっていることから学校が閉鎖され再び、児童に給食を提供することができなくなりました。 またビハール州もロックダウンがはじまり、生活に困る人も増えていることから、食料品の配給をしました。 準備のために訪れたブッダガヤの町はロックダウンにより閑散としていました。 今回もポテト、豆、米、塩、マスタードオイルと石鹸の6品を購入し袋詰めしました。 いつものように卒業生たちが手伝いにきてくれました。有難いです。 60袋を作り先週土曜日に配りました。...
品川エトワール女子高等学校でゲスト講師

品川エトワール女子高等学校でゲスト講師

品川エトワール女子高等学校   先月4月20日に今年2月にプレマメッタスクールの女子在校生と卒業生がZOOM により交流させてもらった『品川エトワール女子高等学校』へゲスト講師として呼んでいただきました。 入り口や教室内にはウェルカムボードを置いて私たちを迎えてくれました。 स्वागत है ヒンディー語で『ようこそ』。 教室にも!感激しました。 今回は国際キャリアコースの1~3年生の英語のクラスにお邪魔して授業も見学させてもらいました。その後、 ・プレマメッタスクールについて ・クマールがなぜ学校を始めたのか...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。