第5回 食料品の配給

第5回 食料品の配給

9月6日(日)。ロックダウン中第5回目の「食料品配給」を行いました。インドのロックダウンは規制がたいぶ緩和されバーなどの営業も再開された州もありますが、学校、教育機関に至ってはいまだに全土で閉鎖中です。     今回配ったもの(合計 65袋) お米  5 キロ レンズ豆  1 キロ ジャガイモ  2.5 キロ マスタードオイル  500 cc 石鹸  1個  ...
食料品の配給準備

食料品の配給準備

昨日は今週末に配給する食料品の仕分け作業を行いました。 ロックダウン中、5回目となる配給です。 お米、レンズマメ、ポテト、マスタードオイルに石鹸を60袋セットつくりました。 いつも何かあるたびに手伝いに来てくれる卒業生たちのおかげでとてもスムーズに準備ができました。 手伝ってくれる卒業生や支援してくださるみなさまのおかげでこうして活動が続けられます。 いつもありがとうございます。 シェアする:FacebookTwitterPinterestWhatsAppいいね:いいね...
ブッダガヤで日本語学校

ブッダガヤで日本語学校

本日はとても嬉しい発表があります! この度、ブッダガヤ市内で「日本語学校」を開校することになりました。現在は準備中で、新型コロナウイルスの影響で予定より大幅に遅れているのですが、少しずつ形となり、先週看板が取り付けられました。 この日本語学校は単に日本語が学べるだけの学校ではありません。 日本語の勉強の他、日本の生活習慣、介護スキルを学び、技能実習制度を使って「技能実習生」として来日する流れが確立されています。将来的には日本だけでなく、母国インドでも活躍できるようにブッダガヤに「介護施設」を開設することを目標とし進めています。...
ドゥルティーさんの近況 

ドゥルティーさんの近況 

プレマメッタスクールの卒業生で足の不自由なドゥルティーさんの検査、治療をするため寄付を募り昨年、産経新聞さんにも取り上げていただきました。多くの方のご協力により、昨年5月にコルカタのアポロ病院で精密検査を行えました。 ※その時の様子はこちらのブログからご覧ください。ドゥルティーさんの精密検査結果 今年のはじめにさらに詳しい検査を受ける予定でしたが新型コロナウイルスが流行りはじめ、電車での長距離移動や病院に行くことが安全なのか確認しているうちにインド全土のロックダウンとなってしまいました。...
インド独立記念日

インド独立記念日

8月15日はインド独立記念日です。 今年は新型コロナウイルスの影響で児童みんなでお祝いができませんでしたが、教師と学校のドミトリールームで生活している子達で静かにお祝いしました。 インドの人にとって、独立記念日はパキスタンとの分離という悲しい出来事もありましたが、長いイギリスの支配から解放された喜ばしい日です。 日本は終戦記念日、戦争や紛争の後に今の平和があることを忘れてはならないですね。 インドの教科書にも出ているナショナルスイーツ「ジャレビー」 鳥肌がたつほど甘いのですが子どもが大好きなお菓子です。...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。