年次報告 2019

年次報告 2019

プレマメッタスクールは政府から小学校の認定を受けていますのでインド政府(教育省)の様々な規則や規定に沿って学校を運営しています。 今年も年次報告の時期がやってきました。昨年はこの分厚い報告書はヒンディー語でしたが、今年は英語になっていました。 校舎の広さ、教室の数、監視カメラがあるか、教科書は有料か無料かといったさまざまな質問に答えていきます。 生徒や先生の詳細まで報告が義務付けられていて、生徒のカーストについても聞かれます。 質問によっては少し不快に感じるものもあるのですが、これも大切な私たちの役割のひとつです。...

続きを読む
学校再開

学校再開

今週月曜日から学校が再開しました。 まだ暑さは変わらないので朝7時始業です。生徒の答えを確認する先生 9時30分にはできたての温かいごはんを食べます。 朝食なのかそれとも早い昼食になるでしょうか? 酷暑のため休校していた間に増築工事の完了に向けて頑張りましたがまだ完成はできませんでした。 それでも新しくできた食堂で子供達がこうして食事をしている姿を見ると感激してしまいました。 完成まで後一歩。これから窓やドアをつけなくてはなりません。 生徒達が快適に学び、食事をとれる場所を完成させるためにご協力いただけると嬉しいです。...

続きを読む
再び休校

再び休校

熱波による被害でビハール州で184名の死者がでています。その多くはガヤに住む人々のため、日中の外出を控えるようにと通達されました。外での作業や商店も朝10時半までの営業で閉めるようにと徹底され、違反すると罰金です。 小、中、高の学校や塾も今日から休校になります。 先週土曜日から再開したプレマメッタスクールもまた休校となりました。...

続きを読む
ドゥルティーさんの精密検査結果

ドゥルティーさんの精密検査結果

ドゥルティーさんについて プレマメッタスクールの元生徒であったドゥルティー クマリさん16歳。生まれてからまもなく右足が浮腫みはじめました。徐々に大きくなった足は歩行も困難になりましたが、プレマメッタスクール在籍中は毎日元気に登校し勉強をしていました。 ...

続きを読む

新学期2019

4月のはじめに学期末テストの結果と成績表がみんなにわたされました。成績表を受け取るには家族の誰かしらが来てくれる事を条件にしています。 それは、親御さんにも子供たちの勉強や進路に関心を持ってもらうためでもあるし、子供たちの努力を見てあげてほしいからです。 今年、7名の生徒がプレマメッタスクールを卒業し、10名の新入生が入学し、今年も65名の児童でスタートしました。 卒業生の中には飛び級で進学していった子もいます。また金銭的な支援をしてくださる方のお陰で、ガヤの中でもトップにはいる学校を受験し進学できた子もいます。...

続きを読む

10歳の男の子チャイルドスポンサーになる

日本の10歳の男の子、岸川 凱飛(がいと)君(10歳)がお年玉と貯めていたお小遣いを使い、私たちの児童のスポンサーになってくれました。 凱飛君は保育園の時から、アフリカやアジア諸国のチャイルドスポンサー(少額のもの)にいくつか関わり、現地の子たちとの文通や写真のやりとりなどを通し、その国で「どんな生活をしているのか」「何を食べているのか」「お友達とどんな遊びをするのか」「何に興味があるのか」等を知ることを、とても楽しんでいたそうです。...

続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。