今年の2月23日から3月3日までの約2週間をかけて制作されたミュージカル映画「your own stage」が昨日Youtubeで公開されました。

新型コロナウイルスの影響で学校が閉鎖され、その後ロックダウンにより外出できなくなりプレマメッタの児童にも会えない今、映像の中で元気に歌い、踊り、演技をしている姿を見ることが出来、とても嬉しいです。

音楽、ダンスの振付、台詞、すべてここ、ブッダガヤのプレマメッタスクールでLES WORLD(レワールド)のみなさんと一緒に作られました。
児童にも私たちにも初めての挑戦でした。LES Worldのスタッフ、キャストのみなさんのおかげでこんなにも素晴らしいショートムービーを作れて感動です。出演した子達は「思い出」と共に何か新しい「希望」や「目標が」生まれたかもしれません。

以下 LES WORLD(レワールド)のメッセージより一部抜粋

本映画はPrema Metta Schoolの子ども達と、LES WORLD(レワールド)のキャストひとりひとりの「役割」が繋がっていき、それが巡り巡ってひとつの世界を創る、というコンセプトのミュージカル映画になっています 「ひとりひとりに輝くステージがある」「世界にあなたは一人だけ」そんな意味を込めて子どもたちと共に制作した楽曲は、1番~3番をそれぞれヒンドゥー語、日本語、英語で歌っています 私たちからのメッセージが、これを見てくださるあなたにも届くことを祈っています

約14分間の短い映画ですが、想いがぎっしりと詰まっています。ぜひご覧くださいませ。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。