ロックダウンにより仕事ができず困窮している人々とプレマメッタスクール児童への食料品、石鹸の配給が始まりました。
学校の校庭にソーシャルディスタンスを守るための輪を描き、一度の配給に来る人は10人までと人数制限をして数回に分けて配布しています。

親御さんについて来た児童数名にも会う事ができました。

元気な姿と笑顔を見せてくれ、とても嬉しかったです。

卒業生の子達も私たちを手伝いに来てくれ感謝です。

卒業生のラジャ君

また、食料を必要としている人々がいる村にも届けに行きました。

今後もしばらくこの活動を続けていきます!私たちが供給できる食料などはわずかですが、1人でも多くの人に届けられるように努力し、たとえ少しだとしても役立つ事ができたら幸いです。

みなさまのご支援は活動費のみならず、勇気となって私たちをサポートしてくれています。
今後ともご声援よろしくお願い致します。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。